PRODUCT

製品に関するお知らせ

TOP > 製品に関するお知らせ > レジ締め機能をリリースしました。

レジ締め機能をリリースしました。

2017.02.16.

何ができるのか?

営業終了後に行っている、現金チェック作業が簡単にできます。

1. 利用方法

レジ締めページを開きます

ヘッダーメニューの現金管理ボタンを押します。

2. レジ締めをする日付を確認します。

営業日の日付が正しい日付になります。
例)2月2日20:00~2月3日01:00 の営業をした場合
 2月2日が正しい日付になります。
  

3. 営業終了後にすべての伝票を送信する。

送信のし忘れがあると、レジ内現金(理論値)にずれが生じるので注意してください。

4. 手元にある現金を入力する。

手元にある現金を金種ごとに入力していきます。
枚数を入力するだけで、金額が自動的に計算されます。

5. 差額がないかをチェックする

レジ内現金(理論値)レジ内現金(実際の値)に差額がない事をチェックします。

6. 本部に預ける金額を入力

本部や夜間金庫に預ける金額を入力します。
自動的に「翌日釣銭準備金」が表示されます。

7. 清算ボタンを押し、レジをしめる

利用セミナー

上記の説明で不明点がある場合には、定期セミナーを開催しておりますのでご参加ください。

この記事に関するキーワード

関連する記事

記事はありませんでした



トラストで業務が楽に安全に!
今なら、14日間無料。

キャバクラ店長・オーナー様は、下記よりお問い合わせください。
弊社の担当がお電話もしくは、店舗・会社へお伺いさせていただきお問い合わせに対応いたします。

お問合せ 商品資料 役立ち資料


top